2019.10.11

CEP TEAM BRISBANE  #01

The best city! ブリスベンには自然がいっぱい

突然ですが、「ブリスベン」って オーストラリアのどこにあるか、ご存じですか??

ブリスベンはオーストラリア北東部にあるクイーンズランド州に位置しています。自然豊かな川沿いの街です。


オーストラリア人にも人気のある町らしく、“This is the best city in Australia!!”って、CEPで通う大学の先生も初日に叫んでいました(笑)

さて、私は今、そんな素敵な街に滞在して、コミュニティーエンゲージメントに参加しています!

「なんでブリスベンやねん、トロントもペナンも、城崎温泉だって素敵な街やろ!」
おっと、素敵な関西弁のツッコミが聞こえてきそう…。

私がほかでもない、ブリスベンのプログラムに参加している理由は、二つあります!

まず一つ目は、自然が豊かで動物が沢山いること!
二つ目は、オーストラリアの大学に通いながら英語を学べるということ!

このコミュニティーエンゲージメントに出発する直前、私はとても不安でした。高校1年生の時、語学研修でメルボルンに2週間滞在したことがあります。だけど1ヵ月半の長期間、知らない場所で過ごすのは初めて。沢山の不安が頭によぎってきました。

初めて学校で会う人たちと英語でしゃべれるかなあ…
大学で新しい友達ができるかなあ…
ホストファミリーの人たちは優しい人たちかなあ…
“楽”や“遊び”で6週間が終わってしまわないかなあ…
ラーメンや牛丼なしで6週間生きていけるかなあ… etc.

最後の二つは、一週間たった今でもあります。行きの飛行機の中では結構緊張していました。わくわくした気持ちもあるのですが、飛行機がブリスベンに近づくほど本当にいろんなことを考えてしまいました。

さて、不安なことが沢山あっても、はじまりの日は待ってくれません!
ここからは私たちCEP TEAM BRISBANEが通う、「THE UNIVERSITY OF QUEENSLAND(UQ)」セントルシア・キャンパスをご紹介します!

UQはとても広いです。芝生でくつろげる場所がたくさんあったり、木々が生い茂る場所があったり、湖があったり!大きな公園に学校があるみたい!!

学内。晴れている日が多いので、夕焼けは毎日きれいです
校舎は開放的で、自然を近くに感じられます
敷地内にある湖「UQレイクス」。たまにペリカンの姿も…
校舎をつなぐ渡り廊下。フォトスポットです!
学内でよく見かける七面鳥、オーストラリアン・ブッシュターキー。でかい!
40~50cmはあります。
「食べたい」といったら、「やめたほうがいい…」と、先生に結構本気で止められました(笑)
イグアナも湖周辺でよく見かけます

学内にはコンビニのようなお店やカフェ、フードコートが充実していて、サンドイッチやカレー、フルーツなど自分の好きなものを買って食べられます!
日本食も販売してるらしいので、トライしてみたいです!

こんな感じの学校で、私たちは過ごしています!

UQのシンボル的建物「Forgan Smith Building」で集合写真!
ホームステイ先への帰り道。バス停にてTEAM BRISBANEと